1991年東京生まれ。2006年「対岸の彼女」(WOWOW)で女優デビュー。『恋空』(07年)、『武士道シックスティーン』(10年)、『GIRL』(12年)と毎年コンスタントに映画出演すると同時に、数多くのテレビドラマに出演。12年からは「non-no」誌の専属モデルに。また13年から、笑福亭鶴瓶のアシスタントを一年間務めたバラエティ番組「A-Studio」(TBS)で見せた飾らない性格が、お茶の間の人気を呼ぶ。今年4月クールのドラマ「BORDER」(EX)では、ヒロインの女性検視官を演じ、清楚で知的な魅力で注目を集めた。8/30スタートの主演ドラマ「おそろし~三島屋変調百物語」(NHKBSプレミアム)では初の時代劇に挑戦、7/25公開『GODZILLA』では日本語吹替版のヒロインを務めている。                                         
1988年東京生まれ。『タイヨウのうた』(06年)で映画デビュー。『トウキョウソナタ』(08年)で高崎映画祭最優秀新人男優賞を受賞。出演作に、映画『大洗にも星はふるなり』(09年)、『カラスの親指』(12年)、『偉大 なるしゅららぼん』(14年)、ドラマ「マルモのおきて」(CX)大河ドラマ「平清盛」(NHK)、「ミス・パイロット」(CX)など。また、舞台「家康と按針」(12年)、「非常の人 何ぞ非常に」(13年)に出演。                                         
1995年愛知県生まれ。ドラマ「ヘブンズフラワー~The Legend of ARCANA~」(TBS)で主人公とライバルの暗殺者役として女優デビュー。その後も数多くのテレビドラマ、映画に出演。今年公開映画は『劇場版 仮面ティーチャー』『1/11 じゅういちぶんのいち』『MARCHING -明日へ-』『ホットロード』『幼獣マメシバ 望郷篇』と続いている。また、主演映画『空と海のあいだ』が2015年公開予定。                                         
1991年東京生まれ。2005年「瑠璃の島」(NTV)で俳優デビュー。その後、少年漫画「テニスの王子様」を舞台化したミュージカル「ミュージカル・テニスの王子様」の「ABSO
LUTE KING立海feat.六角 ~Second Service編」 (2006年)で越前リョーマ役(3代目青学)と、岸谷五朗演出の舞台「FROGSフロッグス」(07年)の両作品で主役を演じた。翌08年『劇場版 さらば仮面ライダー 電王ファイナルカウントダウン』でNEW電王=野上幸太郎役で人気者になる。2014年ドラマ「弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」(NTV)に出演。主演映画『MARCHING -明日へ-』が公開された。                                         
1965年生まれ。『私と他人になった彼は』(91)でぴあフィルムフェスティバル3部門を受賞。『avec mon mari アベックモンマリ』(99)で劇場映画デビュー。エージェント契約後、『とらばいゆ』(02)を監督。バンコク映画祭最優秀長編映画賞を受賞するなど国内外で好評を博す。初のメジャー公開作となった『NANA』(05)は、その年を代表する大ヒット映画となった。また、日本テレビ系ドラマ「ヤング ブラック・ジャック」以降はテレビドラマや携帯配信ドラマなど映画以外にもその活躍の場を広げている。その他の作品に『約三十の嘘』(94)、『NANA2』(06)、『ジーン・ワルツ』(11)、『ランウェイ☆ビート』(11)、『LOVE まさお君が行く!』(12)など。最新作は、ベストセラーコミックを原作とした映画『黒執事』(14/さとうけいいちと共同)。
1972年、山口県生まれ。慶応大学卒業後、「ほたるのゆき」の脚本で第13回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞。東風万智子主演でドラマ化されフジテレビで放送された。「東京物語」(CX)、「フジ子・へミングの軌跡」(CX)、「はるか17」(EX)、「しゃばけ」(CX)、「歌のおにいさん」(EX)、「恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方」(TBS)、「レジデント~5人の研修医」(TBS)とデビュー以来、多くのテレビドラマの脚本を執筆。映画作品は『ミニモ二。じゃムービー お菓子な大冒険』(02年)、『書道ガールズ!! わたしたちの甲子園』(10年)がある。また、小説「ゆび恋」(泰文堂刊)を出版している。